スペシャルな床のコーティング

2019年12月19日 13:26
カテゴリ:床クリーニング

ココナッツオイルで床を保護

沖縄 ネコの手では、一般のご家庭の床にワックスを施工する時、天然ココナッツオイルから抽出された、床のコーティングを施工しております。

化学ワックスを使用すると、昔のワックスのように、刺激臭こそ低減されていますが、有害な何十種類もの物質が部屋に飛散し、動悸や息切れ、アレルギー等の症状を引き起こしてしまう場合があります。

一般のご家庭で、マンションに多いのですが、高気密、高断熱な施工となっている事が多く、ここに床ワックスを塗布すると、化学物質が部屋の空気中に長時間漂ってしまう原因となります。

去年、お客様から、室内にいるだけで、心臓がバクバクして涙が止まらなくなる、というご相談を受け、ご自宅にお伺いしたところ、床に厚くワックスが塗布されていましたので、はがし剤を使い、全て除去したところ、次の日に奥様から電話があり、症状が全く出なくなったと喜びの報告をして頂きました。

ただ、はがし剤でワックスを除去する時も、ワックスと反応して、かなりの激臭が漂いますので、窓を全て全開にさせていただきました。

また、どれだけ性能の良いワックスだとしても、平均的に1年くらいで、ところどころ剥がれてきます。
人がよく歩いて摩擦が多くなる場所ほど、この現象が必ず起こります。

間口が広く、外の空気が大量に入ってきて自然換気ができる、ホテルのロビーや商業施設であれば、あまり問題にはなりませんが、一般住宅の場合、エアコンの普及、家の高気密施工等により、室内空気の流れは、どうしても悪くなりがちです。
毎日、家中のすべてのドアや窓を開けて、換気する事もなかなか難しいと思います。
また、化学ワックスは、施工したらとても光るのですが、石床や木床に小さく空いている、空気孔を塞いでしまうため、木や石の呼吸が妨げられ、素材自体が傷みやすくなります。

ネコの手では、フロアコーティングとして、ココナッツオイルから出来た、ボタニカルな材料を使って、天然ワックスを施工しますので、床の素材の良さを生かして自然に輝き、呼吸をふさぐこともありません。

また、汚れ付着防止機能がありますので、床にジュースをこぼしたり、汚れが付いても、オイル膜の上に落ちますので、水拭きをすると、ココナッツ洗剤と反応して、簡単に汚れが落とせます。その度に、コーティング効果も復活します。

刺激臭や悪臭は、一切発生しません。
効果は3年程度ございますので、相当な時間、ご家庭での日常の清掃が楽になります。
洗剤を使わず、水で濡らして、軽く絞ったタオルで拭くだけで、ピカピカになり、チリやホコリや汚れが付きにくい床になります。

当社自慢の天然オイルコーティングを是非お試しください。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)